more more more

アラサーのワーキングマザーが好きなファッションやコスメについて自己満足に語っております。

暗くなりがちな秋冬コーデで気をつけていること

こんばんは!

 
 
 
 
秋冬の服選びの時にいつも悩みのタネなのが、
どうしてもモノトーンの割合が高く、
暗い印象になりがちになってしまうこと。
 
 
 
原因を色々考えたのですが、
やっぱり、
暗めのアウターを選ぶということが1番の原因かなーと…
 
 
アウターを羽織ると、
どうしてもその面積が大きくなるので
アウターが黒だったりすると暗い印象になってしまうんですよね。
あとは、足を出される方はタイツとかもそうですよね(><)
 
 
そこで、私が気をつけているのは
 
 
①アウターは暗すぎなかったり、柄が入ったものを選ぶ
②インナーに着るニットやパンツも、積極的に色物を取り入れる。
 
 
 
 
 
 
 
ある日のコーディネートです。
 
 
 
 
 
 
{4E83F91F-CC16-4E43-859D-AB0916C1A7CC}

 
 
 
 
 
 
COAT…nostalgia
KNIT…GU
PANTS…HEART MARKET
SHOES…しまむら
 
 
 
 
 
ピンクとグレーの組み合わせは好きなのでよく着ます(^o^)
インナーにブルー×ピンクという色物を使ったのでアウターとパンプスはグレー系で統一。
アウターと小物の色味を合わせれば、
どんな合わせもまとめてくれる、という持論。笑



このコーデは柄も色も全部詰め込んでますが笑、
どちらか1つ、一箇所でも取り入れると全然印象が変わるので、
自分の中で秋冬のコーデは先ほどのルールを決めて、崩さないようにしています♪
 
 
ちなみにこのコーデ、
トータルで7000円くらいです。笑
プチプラ万歳\(^o^)/
 
 
GUのニットはトレンドのモールヤーン素材。
ワイドスリーブのデザインに一目ぼれして購入^^
 
 
 
 
隣のグレンチェックのパンツもGUです。
 
 
 
この二つを合わせたコーデ。
 
 
 
 
 
ゆるっと感と、
ニットの鮮やかなブルーが素敵!
 
 
 
 
色物といえば、
トレンドのマスタードやレッドもやっぱり気になります!
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
titivateのニットはカラバリ豊富で形も可愛くておすすめです♪
 
 
 
アウターに大注目のグレンチェックを使うのも可愛いですね♪
 
 
 

↑期間限定プライス・送料無料!

 

予約販売なので今との気温差が心配ですが、

裏地付きなのでちゃんと中に着こめそうだし、

ロング丈なのがデザイン性もあるし暖かいはず…!

 

 

 

 

と、いうことで今年の秋冬も

暗め暗めになりすぎないよう注意しながら

ファッションを楽しんでいきたいと思います^^♪

 

 

 

 

 

 

↓参加中です。

クリックいただけると励みになります。

にほんブログ村 ファッションブログ プチプラファッションへ

 

 

 

 

最後まで読んでくださり、

ありがとうございます^^